車を安く買うなら決算時期を狙い撃ち!

決算時期はディーラーが拡販に最も地価rを入れる時期。
1台でも多く売って決算を迎えたいという思惑から、1年のうちで最も値引き率が高くなっています。

 

この時期は交渉次第では最高にお得にお目当ての車をゲットできる大チャンスです。

 

ディーラーが最も力を入れる決算時期とは?

ディーラーの決算時期とは、3月と9月です。

 

なので、まだどの車を買うか迷っている場合はこの時期までに決めて、
いかに安く買うかを考えておきましょう。

 

下取りの値段も値引きのうち

決算時期ならディーラー側としても精一杯の値引きをしてきます。
もうこれ以上は絶対無理!

 

というところからさらに値引きするテクニックが下取り価格です。

 

会社の規定でこれ以上の値引きは無理なところから、
下取りならさらに調整ができることがあります。

 

 

そこで重要なのが他の買取業者で見積もった価格を言うことです。

 

決算時期は1台でも多く売りたいばかりなので、
買取業者より下取りで上乗せしてもらえる可能性大です。

 

値引き交渉の前に、買取の最高額を出しておきましょう。

ネットで簡単に最高額を出す方法はこちら